5月14日 愚鈍

ハイサイ!

日本維新の会の丸山穂高衆院議員が、北方領土問題の解決方法を巡り、「戦争で取り返すのはどうだ」とした発言が波紋を広げています。戦争がもたらす不幸は、先の大戦だけでなく、現在でもアフリカや中東を中心として周りに多数あります。いくら戦争のせのじも知らない世代と云っても、あまりにも不勉強、不見識です。

この維新の議員だけでなく、『永遠の薄毛』とか『眼鏡のおばさん』が勇ましい事を、それが正義であるかの如き発言をしています。更に主義主張の違う人間を『お花畑』などと揶揄。本当の平和ボケのお花畑は、威勢のいいことばかりを吹きまくっている人間です。実際に戦争になればどう云う事態になるかの想像力もなく、自分は安全だと高を括っているから無責任な発言をするのでしょう。このような愚鈍な人間が大きな顔をすると、まともな憲法改正論議も出来ませんね。

Palms本日も通常営業です。

イノウエ

カテゴリー: ブログ パーマリンク